施設環境

kankyou

 

大牟田市郊外に広がる久福木の地は澄んだ空気、緑の木々、季節の花々があふれ新しい生活のステージとして素晴らしい環境に恵まれています。JR大牟田駅、西鉄新栄町、南関インターチェンジも近く遠方からお越しになるときやお出かけになるときもアクセスが良く大変便利です。市内には定林寺のあじさい、普光寺の臥龍梅など花の名所も数多く四季のうつろいを楽しむことができます。 

原交館

ご家族、地域の人々とのふれあいのステージです。

設備概要

舞台付大広間100名収容
バストイレ付宿泊室(8畳×2部屋)
10名宿泊可能
茶室・全館冷暖房・小浴場

お茶や民謡、詩吟などのお稽古ごとや、いろいろな発表会や催し物を通して、施設のお年寄りと地域の方々と交流を深めるために設けられました。
人と人とのふれあい、連帯感から、心にゆとりが生まれます。
入居者の家族の宿泊施設としても利用されています。宿泊以外の利用は無料です。

運動公園

おいしい空気がいっぱい。
スポーツと憩いのスペース

ゲートボールをはじめ、いろいろな運動やレクリエーションの場としてご利用いただけます。
太陽の光を浴び、体を軽く動かすことも健康づくりには欠かせないと考えます。

遊歩道

語らいと散策を楽しむ、
自然の小道。

四季折々の自然を身近に感じることができます。施設の周囲を回るこの遊歩道では、鳥のさえずり、季節の花々との出会いがあります。施設内の竹林での筍(たけのこ)堀り、みかん山ではみかん狩りも楽しめます。

クラブ活動

趣味やスポーツ活動は、
いきいきとした暮らしをもたらします。

各施設では、日々の喜びや楽しみを大きくふくらませてくれるクラブ活動が盛んに行われています。手芸、書道、大正琴、カラオケ、ゲートボール、詩吟など、入居者の皆様は興味のある活動に参加して、久福木での生活をエンジョイされています。

社会福祉法人原交会福祉会

sisetu8

平成24年度決算書公開